黒羽音響技研の実験室

黒羽音響技研のブログになります。 日常のことを書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

興味を惹かれたもの

こんばんわー
なんだか急に暖かくなって来ましたね。
いよいよ、花粉症の時期が到来という感じでしょうか…

さて
今回はDigi-KeyとRSコンポーネンツで見つけてきた興味を惹かれた製品を紹介していこうと思います。
実のところ、前回ツイキャスでこの辺の内容を話していたのですが保存を忘れてしまったこともあり
ブログと言う形で残しておこうかなと思った次第です。


■VISHAY Accutrim™ 1260
Y0069.jpg
VISHAY製の金属箔半固定抵抗器です。相変わらず非常な価格ですが温度特性が±10ppm/°Cと
半固定抵抗器とは考えられないようなスペック …気になります。


■VISHAY MKP1839
MKP1839.jpg
今更コンデンサかよと皆に言われるのですがスルーレートが規定されていて動作温度条件も広いため
使ってみたいなと思いました。
画像をクリックするとシリーズに絞り込んだページが表示されます。また、Digi-keyの商品ページから
データシートへのリンクが切れているようなのでMKP1839で検索してみてください。


■COTO TECHNOLOGY 9002
9002.jpg
Digi-Keyでシールドされたリレーを探していたところ発見しました。
接点の周囲がシールドされているようで効果の程は不明ですが精神衛生上いい感じのする製品です。


■OEP Z218A2E
Z218A2E.jpg
Digi-Keyではあまり良さ気なのが見つからなかったのですが、RSのほうでマイクプリアンプによさそうな
トランスを見つけました。
入荷し次第手に入れてみたいと思います。結果が良ければマイクプリアンプのキットに使います。


■OEP A262A3E
A262A3E.jpg
上のトランスがダメだった場合に見繕ったものです。巻線比が大きいので次段移行のゲインを落とせるので
とても良い感じなのですが価格が高くて…


■STmicro STEVAL-CCA023V1
STEVAL.jpg
マイクプリアンプの評価ボードです。
ワンチップ構成ですがゲインの切り替えなどのレイアウトが個人的にツボってしまったことと、
アナログ回路の評価ボードを手に入れたいと思い気になっています。


■TI LM5118EVAL
LM5118EVAL.jpg
DC-DCコンバーターの評価ボードです。
先と同じようにレイアウトに見とれてしまって…  実験電源としても使えそうですね。



さて、こんな感じで興味を惹かれた物を紹介してみました。
実際に購入するところまで行くのは全体の僅かだと思いますが…
評価ボードに関してはアナログ系の物も1枚ぐらいは持っておきたいと思います。

でもまぁ…
優先順位的にトランスですかね。
入手してみたらレビューを書きますので、その時はよろしくおねがいします。


それでわ!!


スポンサーサイト
  1. 2012/03/07(水) 00:05:37|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<過去の遺物とか | ホーム | 少し開きました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kstlab.blog90.fc2.com/tb.php/93-489f1589
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒羽トア

Author:黒羽トア
初めましての方初めまして!
こんにちわの方こんにちわ!
コミケでヘッドフォンアンプのキットを頒布していたりする黒羽音響技研のトアです。

こちらの方はブログになります。
日常のこと、ちょっと気になった技術ネタ等を書いていこうと思っています。

よろしくお願いします!

■黒羽音響技研ホームページ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (90)
PCB (2)
電子回路基礎 (3)
製作 (13)
緊急 (3)
連絡 (18)
設計 (5)
エンベデッド (3)
工具マニアックス (1)
部品マニアックス (3)
遠征 (1)
測定 (1)

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。