黒羽音響技研の実験室

黒羽音響技研のブログになります。 日常のことを書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蒼きALTERA

こんばんわーーー!
といっても、皆様が見ている時間は昼なのかもしれませんね・・・
と・・・なると・・・
「assign+条件式」で挨拶を変えたほうがいいのでしょうか


と、まぁ。
昨日ですか?
月曜日に東京工科大学の文化祭に遊びに行く行き帰りと、
今日一日はVilogHDLをDE0で始めました!
凄く楽しいですww

2011-10-11-1.jpg

DE0とはterasicという会社が製造販売しているFPGAの開発環境ボードになります。
このボードにはALTERAのFPGAであるCycloneⅢ(EP3C16F484)と入出力に使えるスイッチやLED、
メモリー等々様々な物を備えています。
そのため、このボード1枚で色々なことに使えます。
価格も1万円程度という機能に対してかなり安価な物となっています。

私は今までPIC16F84AやZ80をちょっとだけしかやって来なかった若者なので・・・
折角の機会だと思いDE0を用いて勉強し、色々な事が出来るように成っていこうと思います。

2011-10-11-2.jpg

それにしても、少しだけ驚いたのはCQ出版から出ている
「超入門!FPGAスターター・キットDE0で始めるVilogHDL」

という本を購入して勉強しているのですが・・・
まず、本の値段が5千円ぐらいするという事
ついでに、DE0の初期サンプルプログラムの画面の写真が自宅のモニタと同じ事w

後者はどうでも良い事なのですがDE0と本で1万5千円ぐらいしてしまうというところは
やはり敷居が高いようにも感じます。
(DE0はデジキーで購入すると安いですよ)

2011-10-11-3.jpg

此処からは驚いたこと。
まずはDE0に付属しているDVD-ROMに開発環境一式が入っていること!
QUARTUSⅡはFPGAやCPLDにハードウェア記述言語でプログラミングするための開発環境
・・・だと思います。(未だ良く分からない)

2011-10-11-4.jpg

NiosⅡはエンベデッドプロセッサを・・・
何だか良くわかりませんが開発環境がバッチリ同梱してくるのです。
これはⅠ万円払った価値があるなーと思ってしまう所でもありました。

2011-10-11-5.jpg

あとはDVD-ROMに入っているDE0のチェック用のアプリケーション。
地味に面白くてカチカチしていましたww
DE0のスイッチやLEDの状態をPCに繋げることで確認できます。
あくまでも初期不良や故障確認のアプリケーションだと思います。

2011-10-11-6.jpg

VilogHDLをプログラミングしている様子です。
思っていたよりもUIがスッキリしていて使い心地がいいです。
でも色々なタブがあって間違えて押すと何だか凄そうなものが開いたりしますw

2011-10-11-7.jpg

個人的に最も驚いたのはPINの殆どが任意で選択できることです。
勿論、電源関係やクロック関係には縛りがありますが汎用入出力は好きなように割り当てられそうです。
さらに!
VilogHDLではPINの設定は書けないんですよ。
なので、この画面を開いて設定するんですねー



なんだかFPGAって凄いです。
凄すぎて…是非とも使いこなさねば
本当は、この数日間はパワーアンプの設計をしようと思っていたのですがDE0の魅力に負けました。
この遅れは授業中に取り返すとして…
アナログとデジタル両方使えると何でも作れるんじゃないかとかデジタル回路初めて2日目に思ったりしてますw

あ、それと
このDE0は委託した本を買って頂いた皆様方のお陰で購入できました。
無駄にしないように使い倒します!!


今回もお付き合いいただき有難うございました。
それでは!!


スポンサーサイト
  1. 2011/10/12(水) 00:23:12|
  2. エンベデッド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<遊びすぎた・・・ | ホーム | 秋民黄昏を覚えず>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kstlab.blog90.fc2.com/tb.php/66-0057fdbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒羽トア

Author:黒羽トア
初めましての方初めまして!
こんにちわの方こんにちわ!
コミケでヘッドフォンアンプのキットを頒布していたりする黒羽音響技研のトアです。

こちらの方はブログになります。
日常のこと、ちょっと気になった技術ネタ等を書いていこうと思っています。

よろしくお願いします!

■黒羽音響技研ホームページ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (90)
PCB (2)
電子回路基礎 (3)
製作 (13)
緊急 (3)
連絡 (18)
設計 (5)
エンベデッド (3)
工具マニアックス (1)
部品マニアックス (3)
遠征 (1)
測定 (1)

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。