黒羽音響技研の実験室

黒羽音響技研のブログになります。 日常のことを書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

InterBEE2010に行ってきました!

こんばんわー
また、ただの日記になってしまいます・・・

11月17日~19日まで幕張メッセで行われていたInterBEEに行ってきました。
InterBEE(International Broadcast Equipment Exhibition)とは、音響、映像、通信のプロフェッショナルユースな製品の展示会になります。

InterBEEオフィシャルサイト

前日に友人からお誘いを受けたことが行くきっかけになりました。

intB1 intB2

当日は海浜幕張駅で集合してコーヒーを飲んでから会場に入りました。
チケットの裏面のアンケートを記入し名前等を書いた紙を受付に渡すと入場書がもらえます。

intB3

会場に入ると思ったよりも人が多く、有名どころのメーカーのブースには人が集まっています。
今回は印象的だったところを2箇所だけ紹介したいと思います。
・・・というか、写真を撮るのを忘れてました。

■ヒビノプロオーディオセールス
個人的に一番凄いと思ったのがSHUREのワイヤレス・マイク多チャンネル構成じゃないでしょうか。

intB4 intB5

PAを行う上でワイヤレス・マイクほど便利なものはないといっても過言ではありません。
しかしながら、ワイヤードと異なり電波を使ったシステムでは会場独自のデッドスポットや無線の干渉など様々な予期せぬ事態に対応しなくてはなりません。そのため冗長性を確保するための多チャンネル化と受信品質の確認が重要になってきます。
実働しているのは初めて見ましたが右の写真は電波強度を表示してくれるソフトになります。
スタッフの方にかなり親切に説明していただけました。
ちょっとした好印象ですw


■ゼンハイザージャパン
写真を全く撮っていないので説明しようがないのですが・・・
ゼンハイザーといえばヘッドフォンと思われる方も多いかと思います。
しかし、どちらかというとマイクの方が有名だったりします。
ゼンハイザーのブースではドラムセットや楽器を持ち込んだライブを自社のマイクを用いて行っていました。
展示内容としてはヘッドフォンやマイク全般を展示していました。
印象的だったのはマイクの音が視聴できるブースがあったことです。


・・・とまぁ
他にも色々回ってきたのですが、写真を殆ど撮っていないのと長長しくなってしまうのでこの辺で。
総括として、結構楽しめました!!
次回も行きたいと思います。



技術系の日記を全然書いていなくて申し訳ないです。
次回もお付き合いいただければ幸いです。





スポンサーサイト
  1. 2010/11/23(火) 20:48:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一時代が終わるのか・・・ | ホーム | 教科書では書けないオペアンプの間違った使い方1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kstlab.blog90.fc2.com/tb.php/13-5ca30644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒羽トア

Author:黒羽トア
初めましての方初めまして!
こんにちわの方こんにちわ!
コミケでヘッドフォンアンプのキットを頒布していたりする黒羽音響技研のトアです。

こちらの方はブログになります。
日常のこと、ちょっと気になった技術ネタ等を書いていこうと思っています。

よろしくお願いします!

■黒羽音響技研ホームページ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (90)
PCB (2)
電子回路基礎 (3)
製作 (13)
緊急 (3)
連絡 (18)
設計 (5)
エンベデッド (3)
工具マニアックス (1)
部品マニアックス (3)
遠征 (1)
測定 (1)

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。