黒羽音響技研の実験室

黒羽音響技研のブログになります。 日常のことを書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

関西遠征

こんばんわ!
気がつけば早いもので新年度ですね…
そして、ブログの更新も疎かになっていました。
最近は暖かくなり、雨が続いたりしておりますが体調を崩されぬようお気をつけてください。


さて、タイトルの通り関西に遠征しました。
3月23日の深夜に東京を発ち、1泊して26日の早朝に戻って参りました。

計画では第9回日本橋ストリートフェスタ2013を見学するのが主目的でしたが、
到着日の24日に京都にてNT京都2013があることを直前に知り午前中はNT京都に一般参加し、
午後はストリートフェスタの見学を行いました。

25日は日本橋にて友人と買い物をしたり、呑みに行って来ました。


■NT京都2013の感想という名の駄文
時間が限られていることもあり、Twitterでフォローしていただいている方々に挨拶することを目的としていたので、じっくりは見ていませんが若い方々の出展が目立ち活気がありイベントとして長続きしていける良いイメージが有りました。

同時に、近年感じていた電子工作への興味の衰退の理由も何となく理解できたような気がします。

今回、見学させて頂いたNT京都では「面白い作品」が多く、いずれもワンオフに近いような作品がよく目に止まりました。
色々と見て、後で考えて分かったことなのですが、工作キットや企業に属し作る製品という観点でばかり物を見ていると、回路の安全性や部品の継続生産性、コスト、利益そういったものを必ず設計の前に考えて回路図や設計図に落とし込んで行くという作業になってしまいます。

もちろん、そこに譲れないものという考えを留めることはあっても、がむしゃらに電子工作をしていた頃と違うのだと思います。
いつも好き勝手やっているのですが、もう少し他人の意見を聞かないで電子工作という趣味に没頭してみたいなと考えるようになりました。
…感想じゃない。


■ストリートフェスタの感想
想像以上に混雑していました。
コスプレ? トークショー? 見るほど体力が続きませんでした…
15分弱で行き来できる経路が1時間程度かかるというのに非常に驚きました。
感想としては、人混みすごかった… ぐらいです。


■日本橋でのお買い物
日本橋で買い物と言えば…そう、電子部品ですね。

◇シリコンハウス共立で購入したもの

20130402.jpg

これはサトーパーツのF-710-Bというヒューズホルダーです。
秋葉原でも探せば売っているとは思うのですが、探す前に共立で見つけてしまい購入しました。
ミゼットヒューズを取り付けるホルダーなのですが、連結して両切りにしたり三相に対応させたりすることもできます。
この部品を探していたのは白くてカッコイイからなのですが、別売りのカバーが装着できたり回転止めモールドが装着できる機能があります。共立には回転止めモールドは置いてありませんでした。


20130401.jpg

RCAジャックを買う予定は無かったのですが、見てください…このWBTみたいなデザイン!
カタログでしか眺めたことがないので実物はよくわからないのですが、WBTっぽい見た目に釣られて購入してしまいました。価格は1つ350円ぐらいだったと記憶しております。


◇テクニカルサンヨーで購入したもの

20130403.jpg

2年前に日本橋へ遊びに来た時には閉まっていたテクニカルサンヨーにて購入しました。
秋葉原では入手できないレア物を探し15分…
レジ前に置いてあった、お高い系コンデンサを購入しました。
AudioCapというメーカーの物で錫箔を用いリードが金メッキという私のようなものには有難い限りで収集しがいのある部品です。
600VDC 0.01uF 2個組で1700円でした。
多分、百舌の早贄の如く使われないような気がする部品です…(既にClarityCapを積んでいる)


◇塚口で購入したもの

20130406.jpg

高エネルギークラスタの方々が良く通うという塚口にも伺いました。
この日は、出物があまり無く店頭にあったNECのロゴ入りヒートシンクのみを購入しました。
恐らく、モジュールのフィン部分を取ったものだと思います。
価格は200円でしたが、表記がないので時価なのかな…


◇トーカイで購入したもの

20130404.jpg

全品150円のワゴンに入っていました。
マルコンの250V/10uFが5個で150円…
破格なので、ついつい手が出てしまいました。


20130405.jpg

こちらもワゴンに入っていました。
マルコンの160V/0.0001uFが40個ぐらいで150円…
これも、ついつい…


20130407.jpg

そして、謎の部品…
25個ぐらいで150円でした。


購入時には微小な穴が開いていて、2端子であることからLEDと予測しましたが
殻割りしてみると…

20130408.jpg

ダイオード…
何に使うのか全くわからないのですがフォロワーさん曰く、シーケンサーのパッチボードに使うキーではないかとの事です。
うん、使う予定が全くないですね…


ともあれ、色々入手出来ましたし、楽しめました!
新年度も頑張っていこうと思います。

それでわ!


スポンサーサイト
  1. 2013/04/03(水) 18:00:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東急ハンズでの木材加工 | ホーム | ICE POWER 1000ASP覚書>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kstlab.blog90.fc2.com/tb.php/123-99b43106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒羽トア

Author:黒羽トア
初めましての方初めまして!
こんにちわの方こんにちわ!
コミケでヘッドフォンアンプのキットを頒布していたりする黒羽音響技研のトアです。

こちらの方はブログになります。
日常のこと、ちょっと気になった技術ネタ等を書いていこうと思っています。

よろしくお願いします!

■黒羽音響技研ホームページ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (90)
PCB (2)
電子回路基礎 (3)
製作 (13)
緊急 (3)
連絡 (18)
設計 (5)
エンベデッド (3)
工具マニアックス (1)
部品マニアックス (3)
遠征 (1)
測定 (1)

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。