黒羽音響技研の実験室

黒羽音響技研のブログになります。 日常のことを書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

しるばーらいん

こんばんわ

ここ数日、熱くなって来ましたね。
みなさまは如何お過ごしでしょうか。


さて、今回は銀線の話をしようと思います。
Twitterの方で先に取り上げてしまっているのですが…

事の発端はwegrzinという所のHDMIケーブルがSilver99.9%とか書いている割に、
いざメッシュチューブを剥いてみると、別メーカーのケーブル…
本当に銀なのか判定方法が解らない…

銀に詳しい人から聞くと、銀をいぶし液につけると黒くなるとのこと。
いぶし液?
google先生の力を借りながら希ヨードチンキでも銀の変色が発生するということが判明しました。

これはしめた!
ということで、wegrzinのHDMIケーブルの被覆を剥ぎ取り希ヨードチンキに漬け込むと…
変色しない…

ぇ?


とまぁ、こんな感じで
世の中の銀線全てに対して不信感を抱くようになったのです。


そこで、今回は直近で使用した経験のある2重絹巻銀寄線を本当に銀なのか判定してみたいと
考えたのです。

※あくまでも、参考程度にしてください。絶対ではありません。

①まず、試料を用意します
silver-l1.jpg

②被覆を剥ぎ取ります
silver-l2.jpg

③どうなっても良い容器に試料を入れます
silver-l4.jpg

④試料が浸る程度まで希ヨードチンキを入れます
silver-l5.jpg

⑤10分ぐらい漬け込んで変色の有無を確認します
silver-l6.jpg


結果として、変色したので銀だと思います。
いや! 銀に決まっている! と信じる。

オヤイデで売ってます
商品ページへのリンク

値段は結構高いのですが使用感はなんとなくあります。
緑の絹もカッコイイですしね!
トーンアームなんかにはとても良いんじゃないかなとか何とか

希ヨードチンキはドラッグストアで売ってます。
500円ぐらいです。


最後に、更新が遅くなりすいませんでした。



スポンサーサイト

テーマ:テクノロジー・科学ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2012/05/17(木) 00:34:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イベント行ってきましたー | ホーム | うわぁぁぁん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kstlab.blog90.fc2.com/tb.php/100-51a776fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

黒羽トア

Author:黒羽トア
初めましての方初めまして!
こんにちわの方こんにちわ!
コミケでヘッドフォンアンプのキットを頒布していたりする黒羽音響技研のトアです。

こちらの方はブログになります。
日常のこと、ちょっと気になった技術ネタ等を書いていこうと思っています。

よろしくお願いします!

■黒羽音響技研ホームページ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (90)
PCB (2)
電子回路基礎 (3)
製作 (13)
緊急 (3)
連絡 (18)
設計 (5)
エンベデッド (3)
工具マニアックス (1)
部品マニアックス (3)
遠征 (1)
測定 (1)

検索フォーム

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。